レディー

布団でも丸ごとクリーニングできるホワイト急便の便利なサービス

自宅に居ながら依頼できる

エプロン姿の人

自分で確認することが必要

最近登場してきた「宅配クリーニング」は、クリーニング代が安いことと、使い勝手が良いことから人気が上昇しています。しかし、店頭でクリーニングを依頼する場合と違って、留意するべきことがあります。店頭で依頼する場合、店員さんが衣類を見ながら様々なオプション提案をしてくれます。例えば、汗抜きやシミ抜き、防水加工などです。しかし、宅配クリーニングを利用するときは、店員さんがいないので、自分で事前にオプションを注文しておく必要があるのです。そのため、宅配クリーニングに衣類を出す際には、宅配クリーニングのウエブサイトやアプリの画面を表示させておいて、1着ずつ確認すると良いでしょう。宅配クリーニングの中には、小さいシミであれば、無料でシミ抜きをしてくれるところもあります。

忙しい人ほど重宝

宅配クリーニングを利用すると、時間を節約することができるメリットがあります。一番のメリットは、クリーニングに出す衣類を自分でお店まで運んでいく必要がないことです。例えば、冬場に着ていたダウンジャケットやセーター類などを家族分まとめてクリーニング店まで持っていくことは、かなりの労力です。宅配クリーニングであれば、自宅で段ボールに詰めて宅配業者に引き取りに来てもらうだけでよいのです。共働きの主婦や、一人暮らしの社会人などにとっては、これは非常に便利なサービスです。もちろん、クリーニングが終わった衣類も宅配便で自宅に運ばれてきます。自分でクリーニング店まで取りに行く必要はありません。受け取りのための時間帯も指定できる場合があります。